グアムでいまさら人に聞けないヤシの実の採り方講座1/4 第一回 開講の挨拶 - 分類不定気味な日報

分類不定気味な日報 ホーム  »  スポンサー広告 »  グアム関係  »  グアム:ジョーク・フィクション »  グアムでいまさら人に聞けないヤシの実の採り方講座1/4 第一回 開講の挨拶

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グアムでいまさら人に聞けないヤシの実の採り方講座1/4 第一回 開講の挨拶

注:この記事はフィクションでありジョークです、登場する人物・名称などは実在するいかなる...(以下略)

Lesson 1・開講のご挨拶

みなさん、グアムといえば何でしょうか?

ええ、そうです、当然グアムといえば「ヤシの実」ですね、これは世界的な常識、いわばグローバルスタンダードだと言っても過言ではありません、いえ、言い過ぎました。

ですが近年、ヤシの実を自分の手で収穫や調理したことがないという軟弱な若者が増えています。

若い世代の中には、

「ヤシの実なんて美味しくない。(38才 無職)」

「缶詰があるからいいや。(22才 女性)」

「当たると痛い。(50才 自由業)」

「宗教上の理由で禁じられているし。(8才 無職)」

「ヤシの実って何?(96才 男の子)」

などと言い出すガキども若者たちも出て来る始末です。

これはグアムでも社会問題となっていて、グアム議会でもこの問題が取り上げられ、一家に一本ヤシの木を植えなければいけないという

「ヤシの木保護法(Palm Tree Protection Act of 2010)」施行される事はすでにご存知の事と思います。

同時に、法律で縛るだけではなくヤシの実の効能ご利益を若い世代に啓蒙・周知していく為に、グアム大学(University of Guam)でも「ヤシの実学科」が新設され、人気を博しています。

学生たちの声を拾ってみると、

「ヤシの実でメキメキ成績が上がりました!!(24才 男性)」

「ヤシの実で身長が5センチ伸びました!!(20才 男性)」

「ヤシの実で彼女ができました!!(33才 男性)」

「ヤシの実で出て行った妻と子供が帰ってきました!!(52才 男性)」

「ヤシの実で課長に昇進しました!!(68才 男性)」

「ヤシの実って何?(96才 男の子)」

などと全国各地から喜びの声が届いています。(注:あくまでも個人の感想です)

かくいうげんぶう斎自身はどうなのかというと、私はヤシノミマイスターとしてブイブイ言わせていました。

政府発表の「椰子果実生涯摂取率(通称:ヤシ指数(PLI)」は日本人平均の10 倍は軽く超えていましたね。

マイスターともなると、ココナッツジュースを一口、口に含んだだけで、

「うーん、ちょっと甘みが強い・・・これはメリッツォ(Merizo)の3年物ですね。」とか

「あぁ、目を閉じるとアプラハーバーを吹き抜ける湿った潮風がまぶたの裏に浮かぶ様です。」

くらいのセリフは余裕で吐けます、ある意味ソムリエです、ご婦人たちもイチコロです。

そんなココナッツソムリエの私が、微力ながらでもお手伝いしようと考え、当講座を開講させて頂く事にしました。

「自分は日本人だから関係ないや。」という考えは捨ててください。

観光でグアムに行って、ヤシの実を食べないで帰って来る事は、重大な条約違反だという自覚を持ってください。

外務省のホームページの現地情報にも、その事は明記されていた様に記憶しています、今一度ご確認下さい。

多少前置きが長くなりましたが、これで開講の挨拶とさせて頂きます。

次回「Lesson 2・ヤシの実を採るにあたっての心構えと準備」に続きます。

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
にほんブログ村

【関連リンク】

グアムでいまさら人に聞けないヤシの実の採り方講座2/4 第二回 準備編

グアムでいまさら人に聞けないヤシの実の採り方講座3/4 第三回 激闘編

グアムでいまさら人に聞けないヤシの実の採り方講座4/4 第四回 そして伝説へ・・・編

厳選!!!? ヤシの実的なアレ特集
ココナッツマニアなら喉から手が出るほど欲しいラインナップ!ほんとに喉から手が出たら病院へ!!
椰子・椰子【工具(レンチ・ドライバー)】エスコ:ESCO 取扱:150x100mm [ココナッツファイバー] たわし
スポンサーサイト
トラックバック

http://genbusai.blog6.fc2.com/tb.php/25-5f3149a8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。