難易度低めの国家試験ITパスポート試験体験談11 解説6 - 分類不定気味な日報

分類不定気味な日報 ホーム  »  スポンサー広告 »  資格・免許  »  ITパスポート試験 »  難易度低めの国家試験ITパスポート試験体験談11 解説6

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難易度低めの国家試験ITパスポート試験体験談11 解説6

難易度低めの国家試験ITパスポート試験体験談10 解説5からの続きです。

■テクノロジ系 2/3

●問67 フールプルーフの考え方として、適切なものはどれか。

  • ア 故障などでシステムに障害が発生した際に、被害を最小限にとどめるようにシステムを安全な状態にする。
  • イ システム障害は必ず発生するという思想の下、故障の影響を最低限に抑えるために、機器の多重化などの仕組みを作る。
  • ウ システムに故障が発生する確率を限りなくゼロに近づけていく。
  • エ 人間がシステムの操作を誤ってもシステムの安全性と信頼性を保持する。

※「フールプルーフ(fool proof)」は「うっかり防止」、みたいなニュアンスなので、正解は「エ」でしょう。

●問71 スパムメールの説明として、適切なものはどれか。

  • ア 受信者の承諾なしに無差別に送付されるメールのこと
  • イ 特定の目的の下にあらかじめ登録した参加者全員に同じメールを配信すること
  • ウ メールの受信者が複数の相手に同一内容のメールの送信や転送を行い、受信者が増加し続けるメールのこと
  • エ メールやWebページを用いてメッセージを書き込み、不特定多数の相手と情報交換ができるコンピュータを用いたメッセージ交換システムのこと

※「スパムメール(spam mail)」これは私にもよく届きます、「ア」ですね。

●問75 ブログやニュースサイト、電子掲示板などのWebサイトで、効率の良い情報収集や情報発信を行うために用いられており、ページの見出しや要約、更新時刻などのメタデータを、構造化して記述するためのXMLベースの文書形式を何と呼ぶか。

  • ア API
  • イ Open XML
  • ウ RSS
  • エ XHTML

※これは「RSS(RDF site summary)」の事を言っていますね、よって「ウ」ですね。

続きます。

【関連リンク】

『ITパスポート試験』紹介ページ

『IPA(独立行政法人情報処理推進機構)』公式ページ

難易度低めの国家試験ITパスポート試験体験談01 準備1

難易度低めの国家試験ITパスポート試験体験談02 準備2

難易度低めの国家試験ITパスポート試験体験談03 申込

難易度低めの国家試験ITパスポート試験体験談04 勉強

難易度低めの国家試験ITパスポート試験体験談05 受験

難易度低めの国家試験ITパスポート試験体験談06 解説1

難易度低めの国家試験ITパスポート試験体験談07 解説2

難易度低めの国家試験ITパスポート試験体験談08 解説3

難易度低めの国家試験ITパスポート試験体験談09 解説4

難易度低めの国家試験ITパスポート試験体験談10 解説5

難易度低めの国家試験ITパスポート試験体験談12 解説7

難易度低めの国家試験ITパスポート試験体験談13 結果報告

media5 教えて ITパスポート試験 誰でもわかるITパスポート
スポンサーサイト
トラックバック

http://genbusai.blog6.fc2.com/tb.php/52-9bc634e3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。