イーモバイルから帯域制限について説明のメールが来た件2/2 - 分類不定気味な日報

分類不定気味な日報 ホーム  »  スポンサー広告 »  新技術  »  データ通信(HSPA) »  イーモバイルから帯域制限について説明のメールが来た件2/2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イーモバイルから帯域制限について説明のメールが来た件2/2

イーモバイルの帯域制限での速度低下についての評判1/2からの続きのQ&Aです。

Q:契約した当時と条件があまりにもユーザー不利に改変されていて、いまいち納得できないので解約したいのだけど、2年縛りの期間内で解約する時は違約金払わないとダメ?

A:ダメです

ソース:げんぶう斎の質問に対するイー・モバイルの回答より

Q:自分のパケット通信量なぞ把握していないので、通信速度制御に引っかかる日が過去何日あったか教えてくれる?

A:わかりました

ソース:げんぶう斎の質問に対するイー・モバイルの回答より

※もらったデータによると、毎月最低でも1日は帯域規制に引っかかっていました、多い月は8日も引っかかっていました、ちなみに現在の最大通信速度の理論値は7.2MBで、実効速度は1.4MB位です。

最大通信速度7.2MBですら月に1日規制発動なので、21MBにしたらもっと規制発動の回数が上がりそうな気がします、21MBのサービスに契約するのを検討していましたけど保留です。

2ちゃんねるから拾ったレスで、同意できるヤツを載せます、ちなみに『emobile D25HW Pocket Wi-Fi Part4』のスレから抜粋しました。

・ルーターなんて複数の機器で使う装置なのに、こんな制限とか考えられないわ(そうそう)

・しかし366MBはあんまりじゃね? (その通り!)

・月に数回しか300MB超えないんだが、気にしながら使うのが嫌なんだよな? (同意!)

・これ以上厳しくなったらどうしようかなぁ・・・ (げんぶう斎もそう思ってます)

・帰ってからYoutubeとニコ動で2個ずつ動画みて、もう100MB。HDとか見れんな、これ。(そーなんですよねー)

・イーモバイルって自宅回線と1回線ですむからお得ですよって売りで勧誘してたんじゃないのか?(私もこのセールストークに乗せられて入ったんですけど・・・)

・自宅回線なしで使い込む人ターゲットにしてるんでしょうね。 (確かにこのスタイルで使っている人はもろにあおりを受けるかもしれません、私も含めて・・・)

一応UQ WiMAXに変更する事も検討していまして、UQ WiMAXの機器を15日借りられるという「Try WiMAX」も試してみました、結果は、バッチリ通信可能エリア内に入っているはずの我が家でもアンテナ1本で、しかも不安定で接続できない状態でした。

同じ建物に住んでいる知人がUQ WiMAXを使っていますが、その人はモバイルルーターをビニール袋に入れて、ベランダに出して使っているそうです、まだまだ電波状態が悪いのでアンテナが増設されるのを待つべきでしょう。

新しい基準の規制が施行されて、P2Pを使っている連中が帯域制限され、ファイル交換ソフトを使っている人たちがよそのサービスに移れば、私の実効速度も少しは上がるのかもしれません、そんな事を願いつつ、しばらくこのまま保留といたします。

■追記■イーモバイルからの回答メール公開

記事を書いている途中で、イー・モバイルから帯域制御についての説明のメールが来ました、いくつかのQ&Aの公式回答が文書で来た形なので、メールを一部抜粋して掲載します。

メールの冒頭で何か謝っていますが、これは電話で話した時とメールで問い合わせをした時の返事が違ったので指摘した、それに対しての謝罪です。

~引用ここから~

げんぶう斎様

平素はEMOBILE通信サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

お問い合わせの件につきましてご案内申し上げます。

電話とメールでの案内に相違があるというご指摘につきまして、
対応履歴を確認いたしましたところ、電話での案内に誤りがございました。
案内の誤りは、オペレーターへの周知不足、
また、オペレーター自身の認識不足によるものでございます。
げんぶう斎様へ不信感を与えてしまいましたこと、心よりお詫びいたします。
大変申し訳ございませんでした。

あらためて帯域制御についてご説明申し上げます。

制御の対象は、24時間毎に366MB以上のデータ通信利用された方で、
制御時間は当日21時から翌2時、制御対象となる通信は、P2Pなどの帯域を
多く占有し、一般のお客さまの利用に著しく影響を及ぼす通信を考えております。
制御速度につきましては公表する予定はございません。

Web閲覧やメール、YouTube等の一般的なご利用においては、
帯域制御の影響を受けることなくご利用いただけます。

21時から翌2時までは大変多くのお客さまがご利用される時間であり、
実行上の通信速度が日中と比較して下がる場合が多く、
この時間帯に帯域を多く占有するお客さまの通信を制限することで、
お客さまに平等にネットワーク資源をご利用いただけるようにすることが
今回の運用基準改定の目的でございます。

上記につきまして、なにとぞご理解賜りますようお願い申し上げます。

~引用ここまで~

至極まっとうな事が書いてあり、ダウンロードはどうなのかはわかりませんがWeb閲覧だけでは問題無い様なので、しばらく様子を見る事と致します。


豆知識:UQ WiMAXのCMに出演している猫と、週刊ニュース新書に出ている猫は「まーご君」という同じ猫です、売れっ子のタレント猫です、ふてぶてしい顔とお腹の横の模様ですぐ気が付きました、かわいいなぁ。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

【関連リンク】

イーモバイルの帯域制限での速度低下についての評判1/2

イー・モバイル公式サイト

GIGAZINE(ギガジン)

UQ WiMAX(ユーキュー ワイマックス)公式サイト

週刊ニュース新書 :テレビ東京

スポンサーサイト
トラックバック

http://genbusai.blog6.fc2.com/tb.php/62-a454181b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。