牛抱せん夏さんの怪談ライブ第三夜を夜の浅草で観覧 - 分類不定気味な日報

分類不定気味な日報 ホーム  »  スポンサー広告 »  日記・つぶやき・雑感  »  雑感:サブカル系 »  牛抱せん夏さんの怪談ライブ第三夜を夜の浅草で観覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛抱せん夏さんの怪談ライブ第三夜を夜の浅草で観覧

また不足してきた怪談成分を補給する為、2月19日の土曜日に牛抱せん夏さんの怪談ライブ『せん夏怪談』~第三夜~に行って参りました。

げんぶう斎は、用事で行けなかった第二夜以外は、今のところ全て観ています、定期的に開催される怪談ライブは貴重なので、時間の許す限り観に行きたいと思うのです。

二回目なので、浅草雷門区民館の会場にも迷わず到着し、早めに和室の端っこに陣取ります、第一夜の観覧で足がすぐにしびれてしまったので、持って来た折りたたみ式の正座椅子を使うか、一番最後列の座椅子に座るか迷ったのですが、結局自前の正座椅子に座りました。

もし、この時後ろの座椅子に座ってしまったら、ものすごく後悔したであろうことを後で知る事となるのです。

どうやら出たそうですよ・・・後ろの方に何かが・・・最後列に座ってたら、恐怖のあまり大人の尊厳を失っていたかもしれません・・・。

鳴釜のんさんの話

あの(一部では)有名な「ゴム人間」を撮影した鳴釜さんが、自身がこれまでに撮影した不思議なモノたちの写真を淡々と説明してくれました、少々残念だったのが、写真が小さくて良く見えなかった事と、本人が写真を掲げていたので、ゆらゆら動いて見えにくかった事です。

げんぶう斎にはこういうモノを視る能力は全く無いので、すごくうらやましいです。

ギララ知花さんの話

ギララ知花さんが育った所で体験した話を聞きました、方言で聞くと怪談なのに和みました、まんが日本昔ばなしを思い出します。

ダークサイド中沢健さんの話

いつもと違ってフォーマルにキメた中沢健さん、「ダークサイド」が付いた方がちゃんとしたカッコとは・・・。

最後にゾクッとくる話をしてくれました、話の系統としては一番好きな話でした。

牛抱せん夏さん登場

そして真打ち、牛抱せん夏さん登場です、一回目よりパワーアップした語りで話を盛り上げてくれます、加えて今回、ハプニングが起きて私を恐怖のズンドコに落とし入れてくれました。

私は人が怖かった話を聞くのは好きですが、自分が怪異に巻き込まれるのはイヤです(身勝手ですね)。

でもやっぱ怪談はイイ、また来よう、と思うのでした。

にほんブログ村 その他日記ブログへ

【関連リンク】

牛抱せん夏さんの怪談ライブ第六夜を浅草雷門区民館で観覧

牛抱せん夏さんの怪談ライブ第五夜を浅草雷門区民館で観覧

牛抱せん夏さんの怪談ライブ第四夜を夜の浅草で観覧

牛抱せん夏さんの怪談ライブ第三夜を夜の浅草で観覧

牛抱せん夏さんの怪談ライブ一回目を浅草雷門区民館で観覧

牛抱せん夏~千年之夢~

山口敏太郎の妖怪・都市伝説・UMAワールド「ブログ妖怪王」

スポンサーサイト
トラックバック

http://genbusai.blog6.fc2.com/tb.php/76-7a8e8abb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。